• Facebookでシェア
  • ツイートする
  • ミエサポ

HOME > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)に基づき、以下の事項を「公表」致します。

  1. 個人情報の利用目的の公表に関する事項
    1. 直接書面以外で個人情報を取得する場合における利用目的
      お客様から直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示させて頂きます。 それ以外で個人情報を直接取得する場合は、次の利用目的の制限の範囲内で取り扱わせて頂きます。ただし、以下のii、iii、ivの場合は除きます。
      • 当社の提供するインターネットサービスを提供するため。
      • 個々の契約者に有益と当社が判断する当社のサービス又は当社の業務提携先の商品、サービス等の案内を電子メール若しくは郵便等により送付するため。
      • お問い合わせに適切に対応・管理するため。※通話内容を録音することがございます。
      • 契約内容を適切に管理するため。
    2. 委託された個人情報の利用目的
      アンケート業務委託:アンケート調査を実施し、依頼者に集計結果を提供するため。当選者に賞品を発送するため。
    3. 合併、分社、事業継承による取得
      現在、合併、分社、事業継承による個人情報の取得はありません。
  2. 保有個人データに関して本人の知り得る状態に置くべき事項
    当社の保有個人データの利用目的は次の通りです。
    • 当社の提供するインターネットサービスを提供すること。
    • 個々の契約者に有益と当社が判断する当社のサービス又は当社の業務提携先の商品、サービス等の案内を電子メール若しくは郵便等により送付すること。
    • お問い合わせに適切に対応・管理するため。※通話内容を録音することがございます。
    • 契約内容を適切に管理するため。
  3. 個人情報の「第三者提供」について
    当社は、お客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
    • 法令に基づく場合。
    • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    • 公衆衛生上の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  4. 「開示等の求め」に応じる手続等に関する事項
    当社では、保有個人データの本人またはその代理人からの開示・変更等・利用停止等の求めに対応させて頂いております。
    1. 開示の求めの対象となる項目
      開示等の対象となる「保有個人データ」の項目は以下のとおりです。
      • ご契約者に関する情報
        お名前、部署名、担当者、電話番号、FAX番号、ご住所、契約年月
      • 設置場所に関する情報
        お名前、担当者、電話番号、FAX番号、ご住所
      • 加入サービスおよびオプションサービス
        ご利用案内書記載の情報、加入オプションサービス
      • 請求書送付先に関する情報
        お名前、担当者、ご住所
      • クレジットカード情報
      • 口座番号情報
    2. 開示等の求めの申出先
      「個人情報苦情及び相談窓口」(末尾に記載)
    3. 開示等の求めに際して提出すべき書面の様式および、その他の開示等の求めの様式
      下記を当社「個人情報苦情及びご相談窓口」までご送付ください。できる限り迅速に対応いたします。
      1. 当社指定の「開示等の求め申請書」
        お手元にない場合は、ご連絡ください。こちらからお送りいたします。
      2. 本人確認書類
        1. ご本人によるお申し込みの場合
          不要(後日、ご本人確認のためにご連絡することがあります。)
        2. 代理人によるお申し込みの場合
          下記の書類のうち該当するもののすべて。
          1. 親権者(または未成年被後見人)の場合
            • 本人の住所・本籍を確認できる公的証明書のコピー
            • 戸籍謄本(全部事項証明)1通のコピー
            • 代理人の住所・本籍を確認できる公的証明書のコピー
          2. 成年後見人(成年被後見人の法定代理人)の場合
            • 本人の住所を確認できる公的証明書のコピー
            • 「登記事項証明書」1通のコピー(本人の法定代理人であることがわかるもの。)
            • 代理人の住所を確認できる公的証明書のコピー
          3. 委任状による代理人の場合
            • 本人の印鑑証明書のコピー
            • 当社指定の委任状(本人の印鑑証明書で使用している印鑑を捺印したもの)
              (当社指定の委任状がお手元にない場合は、ご連絡ください。早急にご郵送します。
          4. 代理人の住所を確認できる公的証明書のコピー(弁護士の場合は登録番号でも可)
      3. ※「公的証明書」とは、運転免許証、各種健康保険証・年金手帳等、写真付き住民基本台帳カード、旅券(パスポート)、外国人登録証明書、印鑑登録証明書、住民票の写し、戸籍謄本・抄本、外国人登録原票の写し などを言います。
        ※ご提示いただいた本人確認書類は、以下の通り利用いたします。ご同意いただける方のみご送付下さい。
        • 当個人情報は、本人からの開示等の求めに応じるために利用いたします。
        • ご提示いただく本人確認書類に、本籍地等特定の機微な個人情報が明示されているときは消去してください。
        • 法令に基づく場合を除いて、当個人情報を本人の同意なく第三者に提供することはありません。また、当個人情報の取扱いを委託する予定はありません。
        • 本人確認書類等により本人確認が出来ない場合、開示等の求めに応じられない場合がございます。
        • その他、当社の個人情報の取扱いについては以下の当社のホームページをご覧下さい。
          http://www.reclick.co.jp/privacy/privacy.html
    4. 手数料
      「利用目的の通知」あるいは「開示」につきましては、1件のお申込みにつき手数料として2,000円いただきます。2,000円分の郵便小為替を上記書類にあわせてご同封ください。
      上記の通り手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、 所定の期間内にお支払いいただけない場合は開示等の求めがなかったものといたします。なお、送付頂いた書類は原則としてご返却いたしません。
  5. 「苦情」の受取窓口に関する事項
      1. 個人情報苦情及び相談窓口
        〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-3-14 Dear表参道2F
        株式会社リクリック
        TEL: 03-6447-1506(代表)  FAX: 03-5786-4950
        メール:info@miesapo.jp
        (受付時間 月曜日~金曜日 祝祭日を除く 10時~17時)

      ※注意事項

      • 郵送や配送途中の書類の紛失、事故による未着につきましては、当社では責任を負いかねます。
      • 必要事項を全てご記入下さい。書類に不備がある場合は、返送させていただく場合がございます。
      • 個人情報保護法の例外規定にあたる場合など、開示等の求めにお答えできない場合がございます。
      • 内容により、お時間をいただく場合がございます。
      • 開示等の求めにともない収集した個人情報は、開示等の求めの必要な範囲のみで取扱うものとします。提出していただいた書面は当社で適切に廃棄いたします。
      • 「訂正等」、「利用停止等」の結果、該当するサービスがご利用いただけなくなることがあります。あらかじめご了承下さい。
ページトップへ